2013年08月29日

YouTubeの動画をちょっと改定

なんども繰り返して観てくださっている方は(そんな人、いるのか?)お気づきかもしれませんが……、

YouTubeにアップしている『奇跡の詩』の告知動画をちょっとだけ改編しました。

もともとは冒頭に「予告編」と入れていたのですが、「予告編」と入っていると、「まだ公開や発売はされていないのか〜」と思ってしまう人がいるかもしれないので、削除しました。

それにともない、動画のタイトルも「発売中!」に変更しました。

URLは、これまでのままです。
http://www.youtube.com/watch?v=nD_csiKOgEo
posted by あつこば at 19:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 『奇跡の詩』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

ありがと〜ございます。

先日の”へっころ谷”のライブ、昨日の”海の家オアシス”でのライブでも、『奇跡の詩』絶好調に売れました!
おまけに寿町について1章丸々書かれている寿[kotobuki]ヒストリーブック『寿[kotobuki]魂』もセットにして売れておりますです。
ご購入下さった皆様、有り難うございます〜
観て下さった方から「なんか、最後はウルウル来た」「バンドの成長過程が解って面白い。衣装が毎年違っててコンセプトの無さにびっくり」「ブックレットが充実し過ぎ(笑)」など、お誉めの言葉かど〜か微妙なものを含めて頂いております。
嬉しいです。

次のライブは9月7日横浜サムズアップでの”沖縄ナイト”そして9月13日の五反田”結いまーる”と続きます。
是非、ライブにもお越し下さいませ〜〜〜

写真はオアシスでの毎年恒例”寿[kotobuki]と泡盛じゃぶじゃぶ”で沖縄のコアでレアな酒蔵から仕入れている良心的酒屋、『掛田商店』さんとのツーショット。
ライブの終わりにいつも春雨のクースー1升瓶を下さいます。
毎年毎年、一ペーにふぇーで〜びる〜〜〜〜〜〜ぅ
どんだけ呑み助と思われてんだろう?
横須賀にお店のある掛田商店さん、9月1日の三笠公園での『いーちゃいーちゃフェスティバル』という沖縄イベントで出店されますよん。
20130827_002258.jpg
posted by ナビィ at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 『奇跡の詩』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

『奇跡の詩』をご覧になった方の感想

『奇跡の詩』をご覧になった方の感想をいただきました。
本人の了承をいただいたので、紹介させていただきます。

自分が寿町に通うようになるまえの古い画像もあって嬉しいです。
見に行ってない年のライブの楽曲なのに懐かしさのようなものを感じたり、見に行ってるはずなのに印象が薄いものがあったり、こういうアーカイブ的なものを見ると自分の記憶なんて随分といいかげんに出来てることを痛感いたしました。
シンプルなアコースティック編成なもの、ホーンや女性コーラスあ入った華やかなソウルっぽいもの、いろいろ楽しめましたが、個人的には横瀬さんJIGENさんの入ったロックバンド編成のものが一番好きかもしれないです。


寿夏祭り全体が、どこかなつかしい感じがしますね。
そして「寿町フリーコンサート」に一度行くと強烈な印象が残るので、行ったことがない年の映像でも、行っていたような気分になれるのかもしれません。
僕も記憶はいいかげんなほうで、撮ってる時は夢中で撮ってるので、ほとんど覚えてません。撮った後で何度も映像を見直して、あの時はこうだったんだとか思っている次第です。

寿[kotobuki]は、出演した年によってさまざまな編成がありますが、それぞれの編成にそれぞれの良さがあって、「この曲のあの部分はブラスセクションが入るのが良かった」とか「あの曲のあのコーラスがステキ」とか、いいところを挙げだすと、一体どの編成がいちばんいいのかわからなくなります(笑)。
DVDは、さまざまな編成の「いいとこ取り」的な感覚で観られるかなと思ってます。
 
2007年、寿[kotobuki]
 
posted by あつこば at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 『奇跡の詩』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

お暑うございますなぁ〜

拝啓、皆様
先日、ほぼ半年に渡るバリ滞在から帰国しましたが、赤道を越えた島、バリは只今日本とは季節が逆の冬。
(というか乾期)
そんなわけで、夜ともなるとパーカーに靴下でないと寒くて死ぬ〜
みたいな状況からこの暑さの日本に帰国し、もうヘロヘロの毎日です。
身体がついて行きませぬ。

さてDVDですが12日の発売以降なかなか好調なすべり出しでございます。
欲しいがライブに行けない!そんなあなたは是非、寿[kotobuki]のサイトの通販をご利用下さいませ。
http://www.kotobuki-nn.com/

明日は、六合日大前の美味しい自然食ジャパニーズレストランとも言うべき”ほうとう屋”さんのへっころ谷でライブです。
詳細はhttp://hekkoro.com/

来週は海の家”オアシス”でライブです。
こちらも寿町同様に何と18回目!!歴史ですなぁ〜〜〜
http://oasis-jahnodebeach.jp/info/
posted by ナビィ at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 『奇跡の詩』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

「がじゅまるの木の下で」

『奇跡の詩』に収録されている曲の中から、個人的に「この曲について書きたい」と思った曲を紹介してみます。

「がじゅまるの木の下で」は1990年代前半の寿[kotobuki]の代表曲ともいえそうな曲です。
最初は歌詞の凄さに気が付かなかったのですが、いつの頃からか「これは凄い曲だ」と思うようになりました。

「青空の下と 焼け野原の上で
 みんなつかまって 身ぐるみははがされ
 お米もとられて おばさんは死んで おばあさんまでも死んでしまって」
(作詞・作曲 ナーグシクヨシミツ)

この残酷な歌詞を、とっても明るい弾んだメロディで、しかも、当時はまだうら若い小娘(失礼!)が、あっけらか〜んと歌ってしまうのが、なんとも不思議です。

このDVDのためにヨシミツさんにインタビューをした時に、なんであんなに暗い内容の歌詞なのにあんなに明るい曲なのか、聞いてみました。
答えは、「自分は戦争の悲しい事とかつらい事とかをテーマにする時に、悲しい感じの曲には書けないんですよ」というものでした。う〜む、なんだか凄い!

しかもこの曲、続いての歌詞では「さぁ みんな私のもとから奪ってしまえ」などと自虐的な事まで言い始めます。
しかし、結果的には、諦念が真理に目覚めた確信に変わったのか、どんな目にあっても魂は生きてる!、と言い放ちます。
1998年
その場で聞いている人たちに歌詞がどの程度、聞こえているのかはわかりませんが、音楽が永遠の魂への祝祭に変わる時には、その昂揚感に人々は一緒に歌い踊らずにはいられなくなります。

ちなみにDVDには、伝説の初出演時である1995年と1998年のふたつのバージョンがフルで収録しています。どちらも客席が盛り上がっていく様が記録されていて、凄い映像。
 

posted by あつこば at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 『奇跡の詩』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

『奇跡の詩』、これがパッケージの中身

これがパッケージの中身です。パッケージを空けると、20ページのライナーノーツと、DVDが並んでいます。
『奇跡の詩』盤面
DVDの盤面には、ジャケットとは別の画像を使うことにして、パッケージを空けて初めて見た人に、ちょっと喜んでもらえるかなと思って、ミュージシャンの背中越しに見た会場の画像にしました。

「寿町フリーコンサート」らしさがよく現れている画像で、観客の人たちからはなかなか見る機会がない角度です。
 
posted by あつこば at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 『奇跡の詩』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

「奇跡の詩」について

DVD『奇跡の詩』は、2013年8月12日「寿町フリーコンサート」の会場で無事、発売開始しました。

今後、さらに幅広い人にご覧いただくために、「奇跡の詩」についてもう一度、説明をさせていただきます。

『奇跡の詩』は、横浜のドヤ街、寿町で毎年行われている「寿町フリーコンサート」に1995年から出演しているミュージシャン、寿[kotobuki]の演奏シーン、MCを集大成し、さらに特典映像としてインタビューも加えた音楽DVDです。

以下が予告編動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=nD_csiKOgEo


DVDの販売価格は、2100円!
寿[kotobuki]のライヴ会場で販売されるほか、
ネットでは以下で購入できます。
http://kotobuki-nn.com/sale.php

ドヤ街のど真ん中で行われ続けている寿町フリーコンサートじたいが「奇跡のコンサート」「奇跡の祭」であり、そこで演奏し続ける寿[kotobuki]の音楽も「奇跡の詩」と呼ぶのにふさわしいものです。

同じ場所での18年間のコンサートをまとめてご覧いただくことで、ミュージシャンとしての変化や、観客の人たちの変化も感じることができる映像作品になっています。
  
posted by あつこば at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 『奇跡の詩』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

ありがとうございます&お願い!

DVD『奇跡の詩』、ディレクターの小林アツシ(あつこば)です。

昨日の寿町フリーコンサートに来ていただいた皆さん、会場でDVD『奇跡の詩』を買ってくださった皆さん、ありがとうございます。
寿[kotobuki]の演奏中に雨が降り始めて、スタッフの人たちの奮闘でステージは守られました。雨の中、寿[kotobuki]の音楽を楽しんでくれた皆さんのおかげで、また、いい映像が撮れました。
2013年「もう愛しかない」
そして、多くの方にDVDを買っていただき、これまで苦労した甲斐がありました。
今回、寿[kotobuki]の寿町フリーコンサーでの演奏を愛している皆さんにDVDを買っていただいて、制作者の一人としてはとてもうれしく、感謝しています。

寿[kotobuki]は、かつてはメジャーな会社からCDを出していたりもしましたが、いまは自分たちの手作りの作品を評価してくれる人たちに直接、買っていただいています。大手流通で取り扱われているわけではないので、知っていただける機会や買っていただける機会は、とても限られています。

今回、DVD制作に無償で手伝ってくださった方もいましたが、限られた素材で少しでも音質を良くするために、また、皆さんのお手元で確実に再生できるDVDにするために、専門の会社にお金を払った工程もありますので、今後、さらにDVDが売れなければ寿[kotobuki]が赤字になってしまいます。
今後は、寿[kotobuki]のライヴ会場での販売と、ネットでの通信販売で、なんとか制作費を回収しなければなりません。

そのためには、購入してくださった皆さんがクチコミで広めてくださったり、まだ購入されていない皆さんがネットやライヴ会場で購入してくださるのが、たいへんな力になります。

ネット通販は以下です。
http://kotobuki-nn.com/sale.php

ぜひ、よろしくお願いいたします。
 
posted by あつこば at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 『奇跡の詩』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとう〜〜ございました!

皆様、昨日の寿町夏祭りフリーコンサートでは、何と販売予定100枚、ほぼ売れきりました!!
(数枚残りましたが、、、、)
有り難い事です。
感謝、感謝です!!
これからも引き続き、ライブでサイトの通販で販売して参りますので宜しくお願い致します〜

私はこんな厚底ブーツでライブに挑み、只今踝〜すねにかけて汗疹大発生!
痒いなりよ。
20130813_072633.jpg
posted by ナビィ at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 『奇跡の詩』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

『奇跡の詩』ついに発売!

本日(2013年8月12日)、DVD『奇跡の詩』がついに発売開始です!

販売していただく場所は、駅の方向から寿町フリーコンサートの会場に入ってステージ手前の右側あたりにある「寿支援者交流会」のブースになります。
午後2時(14時)頃から準備を始め、午後3時(15時)のコンサート開始の頃には販売が始まっている予定です。

売り切れ(?)が心配な方は、早めにゲットしてください!
『奇跡の詩』、ジャケット、表面W500.jpg
これがジャケットです。
パッケージは、透明のフィルムでのシュリンクはしない予定でしたが、作業現場の人が「販売用のDVDだから」と思って、ついうっかりシュリンクしてしまいました。
剥がしてしまうと二重にムダになってしまいますので、シュリンクした状態で販売させていただきます。
寿町フリーコンサートでは、汗まみれになることも多いですから、DVDを守るためにはちょうどいいかも?

寿[kotobuki]のオフィシャルサイトでも、ネット通販を開始しました!
http://kotobuki-nn.com/sale.php

ネット通販は、お手元にDVDが届くまでに若干時間がかかりますので、すぐに欲しい方は、本日、寿町フリーコンサートにGo!

『奇跡の詩』は、1995年に寿[kotobuki]が寿町フリーコンサートに初出演した時から18年間の軌跡を集大成し126分に凝縮した決定版のDVDです。

ぜひ、ご覧ください!
 
posted by あつこば at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 『奇跡の詩』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。