2013年10月19日

寿町フリーコンサートの熱気!

寿町フリーコンサートの魅力はなんだろう?
いろいろとあげられると思うのですが、ひとつはやはり「熱気」だと思います。

2000年「A−YO」

コンサートの最初の頃の時間帯では人が少ない時もあります。それでもコンサートが始まる前から「これから何かが始まりそうだぞ〜」という独特の空気感があって、コンサートの最後のほうには会場全体の熱気が高まっていきます。
そして、その熱気に応え、さらに盛り上げてしまうのが寿[kotobuki]の力です。
『奇跡の詩』には、その凄さが映像に表れていると思います。

寿町フリーコンサートの会場にいるお客さんによっては、出演者すべての音楽が好きだとは限らないわけですが、それでも最後は大盛りあがりで終わります。
そして、ここ数年は大盛りあがりになっても、危険そうにはなったりせずに、終了時間もオーバーしないで無事に終わっています。舞台進行をしているスタッフや司会の富士子さんが、毎年がんばっているおかげだと思います。
 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。