2013年10月08日

「かけがえのない日々」

「かけがえのない日々」という曲は、DVD「奇跡の詩」には2回収録されています(ひとつは一部のみ)。

2011年「かけがえのない日々」

歌詞の一部を紹介します。
-----
うたで出会えて 共に生きてく それだけのことだけど 奇跡の様さ
かけがえのない日々は 全ての人の道に在る
あぁ うたで想いがつながる様に 誰かの希望の道になる日まで
あぁ うたで想いがつながる様に 奪われたモノが帰るその日まで
愛を 愛を うたうよ うたうよ
(「かけがえのない日々」作詞・作曲 ナーグシクヨシミツ)
-----

寿[kotobuki]の音楽に対する姿勢をまさに表わしたような曲です。
そして、おそらく寿町で暮らしている人たちへの想いも含まれているような気がします。

-----
辛い日々でも 嘆かないで  忘れねば大丈夫 心にひかりを
かけがえのない日々は あなたの胸の中に在る
(同)
-----

寿[kotobuki]の二人にとっても、寿町で暮らしている人にとっても、そして私たちに誰でも、辛いことはあります。
でも、生きている一日一日が「かけがえのない日々」なんだろうな。そんなメッセージが込められている曲だと思います。

DVD「奇跡の詩」の特典映像「ライヴ&インタビュー」には「かけがえのない日々」というタイトルを付けさせてもらいました。
 
posted by あつこば at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 『奇跡の詩』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。